村木建築工房

お問い合わせ

お問い合わせ・資料請求

補助金について

OUR QUALITY

住宅に関してはさまざまな補助金があり、
手に利用することで高性能な住宅をお得に建てることも可能です。
詳細はお問い合わせください。

木材関連の補助金

住んでよし、しずおか木の家推進事業

最大30万円

品質・性能が明確な「しずおか優良木材認証製品」を使った木造住宅に対して最大30万円の助成が得られます(新築住宅の場合は20㎥以上を使用すると最大補助)。

天竜材の家/百年住居る事業

最大25万円

浜松市では、浜松市内で生産・加工された木材(以下「地域材」)を一定量使用した木造住宅を建築される方に対し、その地域材を使用する費用の一部を助成しています。助成額は、1㎥当たり2万円、上限が25万円です。

FSC®認証材 追加補助金

+10万円

また、FSC®森林認証材を使用した場合は、追加助成(10万円)があります。村木建築工房は補助金の申請に必要な認証グループに参加しています。

性能関連の補助金

ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)支援事業

最大75万円

経済産業省のZEHビルダーに登録している村木建築工房では、ZEHロードマップにおける「ZEHの定義」を満たすなど、交付要件を満たす住宅について、一戸あたり定額 75万円(地域区分・建物規模によらず全国一律)の補助を申請できます。

地域型住宅グリーン化事業

最大165万円

国土交通省が認定したグループでのみ応募できる補助金。認定長期優良住宅以上の性能を持つ住宅に対し、最大で1戸あたり最大165万円(ゼロエネルギーハウスの場合)の補助が申請できます。

詳細はお問い合わせください。

ページトップへ戻る