村木建築工房

お問い合わせ

お問い合わせ・資料請求

窓を開けられない花粉シーズンでも、ふかふか布団で眠りたい~浜松の注文住宅 村木建築工房

2017/03/30家づくりノウハウ

花粉シーズンでも布団を干したい

ふかふかの布団でぐっすり眠りたい!

 

■花粉を避け、布団を室内干しする家庭も

でも、花粉症の方にとって、この季節の布団の天日干しは、ちょっと辛いものがあります。

布団を屋外で干しした日の夜には、布団に付着した花粉が恐ろしい…ですよね。

そのため、花粉症の方がいるご家庭では、屋外に布団を干すのではなく、室内の窓際で布団を日光に当てるケースも多いようです。

 

■窓を締め切る生活ではアレルゲンに注意

布団を天日干しできず、窓も開けられないとなると、ダニの死がいやフン、カビの胞子、ハウスダストといったアレルゲンの心配が出てきます。

だからこそ、窓を締め切りがちな花粉シーズンは特に、こまめな掃除が求められます。

 

生活空間からアレルゲンを排除するためには、掃除機がけなどを念入りに行う必要があります。

有効な掃除機がけのポイントとしては、、、

1平方mあたり20秒(布団や床にゆっくりと掃除機をかけます)

吸引力の強い掃除機(コードレス掃除機の中には、吸引力が弱い機種もあります)

などが挙げられます。

☆室内環境を見直しましょう(独立行政法人 環境再生保全機構)

https://www.erca.go.jp/yobou/zensoku/basic/adult/05_01.html

 

 

 

 

◆村木建築工房「板倉造りの家」

http://www.muraki-k.jp/index/concept/itakura.html

 

◆村木建築工房ショールーム兼事務所「ギャラリエ」

《住所》浜松市東区豊西町444

《電話番号》053-431-3480

《営業時間》9:00-18:00

ページトップへ戻る