村木建築工房

お問い合わせ

お問い合わせ・資料請求

【涼やかなインテリア】夏には和雑貨でコーディネート

2019/07/04季節のアイデア 村木建築工房の家づくり

村木建築工房です。毎日むし暑い日が続きますね。

木の家は、蒸し暑い夏でも調湿性を発揮して涼しく過ごせるというメリットがありますが、体感温度だけでなく視覚的にも涼を演出すれば、いっそう夏を快適に過ごせます。そこで今回は、木の家に涼を呼ぶ夏のインテリアコーディネートについてお話しします。

村木建築工房は、日頃から和雑貨店の「四季彩堂」さんとお付き合いがあり、当社の豊西ショールームのインテリアコーディネートはもちろんのこと、完成現場見学会のコーディネートをお願いすることもあります。

その際に実感するのは、無垢の家には和雑貨がとてもよく似合うということ。

木目の床や壁、畳、珪藻土などの塗り壁など、日本古来の建築素材としっくり調和して、四季折々の情緒を演出できます。

特に、夏には藍染めのタペストリーやガラスの器、扇子、団扇など、夏らしいアイテムで演出するのがおすすめです。窓辺に風鈴をつけたり、すだれを使うのも素敵ですよ♪

その他、自然を上手に利用して、ガラスの器にハーブの葉っぱをあしらって飾るだけでも涼しげな印象に♪

夏らしい絵柄の手ぬぐいを額装して飾るのもいいですね!

村木建築工房の豊西ショールームでは、四季彩堂さんのご協力で和雑貨を使って四季折々にインテリアコーディネートを変え、ご来場の皆様に季節感あふれる心地よい木の空間をご体感頂けるように努めています。ぜひお気軽にご来場ください♪

ショールームのご案内はこちら

ページトップへ戻る