村木建築工房

お問い合わせ

お問い合わせ・資料請求

静岡ツインメッセの家具フェア

2019/08/28デザイン 村木工房日記

家具フェアに行ってきました。(1ヶ月ほど前になりますが。)

まずは起立木工さんで新商品を確認。


前回ブログでも紹介した「RADIUS」の、ひじ掛けが短くなったタイプを体感しました。

ひじ掛けが短くなると、収納する時にテーブルの中にしっかりと納まり、背中側の通路が確保できるというメリットがあります。
それでも、使用感がダウンしては意味がないと、わざとくつろいで座ってみましたが、何の支障もありませんでした。
ひじ掛けって、長くなくても機能的に問題ないんだなと初めて実感した感じです。

もう一つ気になったのは、スツール。
なんでもないスツールですが、素朴なデザインがとてもいい味を出している素敵なスツールでした。

当社のお客様にも、実際に座って体感できるように・・・と、当社のモデルルーム用に3脚ほど購入。
お越しになられた際には、ぜひ座って確かめてみてくださいね。

その他にも、色々な家具屋さんがブースを連ね、楽しくデザインを見学させてもらいました。
その中でもちょっと面白いなと思ったものを紹介します。

仏壇です。
コンパクト化し、すっきりとしていておしゃれです。
マンション住まいの方が増え、それに伴いニーズに合わせた新しい形です。
この見た目だったら、シンプルな空間にも違和感なく設置できると思います。

こちらは照明
照明のデザインは多様化していて、見ているだけで楽しくなります。
このデザインはサンゴ礁と陶器の融合?
奇抜な感じもしますが、スタイリッシュな空間にも合う不思議さが面白い商品です。

こんなデザインを考え出す、デザインナーさんと会って話してみたいものです。
時代のニーズに合わせた家具達、毎年お目にかかれると嬉しいなと思います。

ページトップへ戻る