村木建築工房

お問い合わせ

お問い合わせ・資料請求

“子どもにやさしい”住まいって?〜浜松市で和モダン住宅を建てるなら村木建築工房〜

2019/09/19家づくりノウハウ 村木建築工房の家づくり

「子どもに優しい生活」ってどんな暮らしでしょうか? 例えば、皆さんが思い描いているのはこんなことかもしれません。

①両親が子どもに手をかけてあげられるようなゆとりがある生活

②心地よい無垢と自然素材の空間で暮らす

③空気がきれいで熱中症などにかからないような適切な室温の空間

実は、この答えが見つかる見学会を今週21・22日に開催します。 見学会場の見どころとともにご説明していきたいと思います^^

①は、家事を楽にしてあげるような間取りを作ることで実現できるでしょう。

見学会場では、間取りを共働きの奥さまが家事を効率良くこなせるように洗面スペースを独立させ、ランドリースペースを確保。洗濯物を「洗う・干す・しまう」動線を短縮し、家事ラクな空間を実現しました。

さらに、玄関収納や廊下の収納、ダイニングのカウンター収納など、ご家族の使い勝手に合わせた造作収納で、暮らしやすさが格段とアップ! 1階の階段下収納や2階の納戸とウォークインクローゼットなど、各所に収納をたっぷり確保し、片付けや掃除がしやすい空間になりました。

②は、そのまま、なるべく自然のままでできた素材を使ってあげることです。見学会場では、壁の珪藻土が調湿性を発揮し、夏は湿気を吸収してジメジメを解消。冬は適度な湿気を放出して室内乾燥を防ぎます。

③は換気システムによって可能です。会場には「24時間全熱交換型換気システム」を導入し、室内を年中快適に保つと共に、室内の温度差が無く、クリーンな空気を保てます。

家族の暮らしやすさを重視したコンパクトな広さとスタンダードな間取りが、これからの家づくりに大いに参考になります。

無垢の家のすがすがしい空気感や、足触りがサラサラの床、そして、さわやかな木の香りに満ちた空間の心地よさを完成見学会でぜひご体感ください。

完成見学会の詳細はこちら

ページトップへ戻る