村木建築工房

お問い合わせ

お問い合わせ・資料請求

暖かい家は健康によい?~浜松の注文住宅 村木建築工房~

2016/02/04村木建築工房の家づくり

暖かい家で暮らすと、健康になるのでしょうか?
昔は、「少し寒いくらいの方が、健康にはいい!」という話をよく耳にしましたが、本当のところはどうなのでしょうか?

その答を導くヒントになりそうな調査が、行われたことがあります。2009年、全国2万人を対象に、近畿大学の岩前篤・建築学部長(教授)らが実施したアンケート調査です。新築一戸建て住宅に引っ越した人たちを対象にしました。
調査の結果、気管支喘息やのどの痛み、せき、アトピー性皮膚炎などの症状がある人が、新築戸建て住宅に引っ越すと、その断熱性能が高ければ高いほど大きな健康改善効果が期待できることが分かりました。
岩前教授らの分析によると、健康改善が断熱性能だけによってもたらされたとは限りません。しかし、住宅の断熱性能が住む人の健康状態に大きな影響を及ぼしていると推測できるそうです。
村木建築工房がご提案する高気密・高断熱の「板倉造り」の家は、寒い冬でも少しの暖房エネルギーで暖かくなり、夜に室温が急激に下がることもありません。ご家族がいつまでも健康に暮らせる家をお探しの方、ぜひ村木建築工房のショールーム「ギャラリエ」で、その暖かさを実感してください。

◆村木建築工房ショールーム兼事務所「ギャラリエ」
《住所》浜松市東区豊西町444
《電話番号》053-431-3480
《営業時間》9:00-18:00

ページトップへ戻る