村木建築工房

お問い合わせ

お問い合わせ・資料請求

築3年の風合いを「板倉造り」モデルハウスでご覧ください ~浜松の注文住宅 村木建築工房~

2016/02/09村木建築工房の家づくり

築3年の天竜杉の風合いをじっくりと味わえるモデルハウスがあります。浜松市内にある「板倉造り」のモデルハウスです。新築のモデルハウスでは再現できない「板倉造り」の本当の魅力や、自然素材の珪藻土を使用した塗り壁の質感などがよくわかると好評。2016年夏までの期間限定で公開中です。(要予約)


この「板倉造り」のモデルハウスを訪問されるときには、間取りにご注目ください。家中のどこでも快適な室温を維持する「熱のコントロール」と、すっきりとした暮らしのキーポイントとなる「収納」の問題を同時に解決するため、工夫を凝らした間取りになっています。

例を1つ挙げると、1階リビングから2階へとつながる吹き抜けの真上にロフトがあります。暖かい空気が1階から吹き抜けを昇っていき、ロフトに当たる構造です。ロフトに当たった空気は方向を変え、吹き抜けに隣接した寝室へと流れるようになっています。吹き抜けと寝室は、鎧戸で仕切ることができます。

和室の引き戸を開き、リビングとつなげれば、とても開放的な空間になります。食品庫、ロフト収納、ウォークインクローゼットなどなど、充実した収納も家づくりの参考になります。

このモデルハウスをご覧になりたい方は、村木建築工房までお気軽にお問合せください。ご予約をいただければ、内部をご案内いたします。

ページトップへ戻る