村木建築工房

お問い合わせ

お問い合わせ・資料請求

2019年には受注住宅の100%をZEHに~浜松の木造新築注文住宅 村木建築工房~

2016/08/04村木建築工房の家づくり

村木建築工房は2019年度、受注する住宅の100%をZEH(Nearly ZEHを含む)にする目標です。

 

ZEH(ゼッチ、ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)は、年間の1次消費エネルギー量(空調・給湯・照明・換気)の収支がプラスマイナス「ゼロ」か、むしろ創るエネルギー(創エネ)の方が多い家。Nearly ZEHは、限りなく「ゼロ」に近づけた家です。

 

村木建築工房のように「ZEHビルダー」として登録されるためには、2020年度の「ZEH普及目標」を50%以上とする必要があります。つまり、自社が受注する住宅のうち、ZEH(Nearly ZEHを含む)が占める割合を半分以上にしなければなりません。

 

しかし、村木建築工房は、その基準を上回る目標を掲げることにしました。

具体的には、「ZEH普及目標」を

2016年度 40%

2017年度 60%

2018年度 80%

2019年度 100%

2020年度 100%

と設定しました。

 

高断熱・高気密の家の普及に早期から取り組んできた村木建築工房として、他の工務店やハウスメーカーよりも高い目標を、より早く達成することが可能と考えました。
 

伝統の「板倉造り」に、高断熱・高気密の最新技術を投入したZEH対応の家。村木建築工房がご提案するZEHは、天竜で育まれた木と、珪藻土などの自然素材をふんだんに使いつつ、ハイレベルの省エネ性能を実現する家です。

 

村木建築工房にしかできないZEHの魅力は、大型ショールーム「ギャラリエ」でご覧いただけます。


 

◆村木建築工房ショールーム兼事務所「ギャラリエ」

《住所》浜松市東区豊西町444

《電話番号》053-431-3480

《営業時間》9:00-18:00

ページトップへ戻る