メニューを開く

村木建築工房村木建築工房

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ・資料請求

ZEH + 天竜材をふんだんに使った「板倉造り」 技術と伝統が融合した日本のハイスペック住宅

2016/10/27施工事例

ZEH+天竜材ハイブリッド仕様

高気密高断熱の性能を追求した究極の省エネ住宅でありながら、上質の天竜材のぬくもりが感じられ、ゆったりと過ごせる。

浜松市北区のK様邸は、最新の技術と、自然素材を活かす伝統の「板倉造り」が融合した日本のハイスペック住宅です。

 

 

K様邸は、少ない冷暖房エネルギーで夏に涼しく、冬は暖かい高気密・高断熱住宅。特に冬は、床下エアコンのおかげで全室が床暖房のようにポカポカです。

屋根全面に設置した太陽光発電によってエネルギーを創り出すため、従来の家と比べて光熱費は大幅に抑えられます。年間の1次消費エネルギー量の収支がプラスマイナス「ゼロ」のZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)です。

 

K様邸は、1階・2階のどの空間にも床や腰壁に上質な天竜スギを使っています。リビングダイニングだけでなく、2階の個室にもスギ無垢板をふんだんに使用しているため、プライベートな時間を心地よく過ごせます。

天竜スギのサラサラとした感触とさわやかな香りも魅力です。

 

 

K様邸の空気がクリーンなのは、床下換気システムのおかげでもあります。

屋内の空気を排出するとき、暖かさや涼しさをムダにしない全熱交換型の24時間換気システムです。

床に換気口が設けてあるため、床面にたまりやすいホコリや花粉、臭気を巻き上げることなく吸気してくれます。

 

K様邸の建築では、国土交通省の地域型住宅グリーン化事業(高度省エネ型・ゼロエネルギー住宅)を利用し、165万円の補助を受けることができました。

 

「木使い」のゼロエネルギー住宅

http://itakuranoie.hamazo.tv/e7015295.html

 

村木建築工房ショールーム兼事務所「ギャラリエ」

《住所》浜松市東区豊西町444

《電話番号》053-431-3480

《営業時間》9:00-18:00

ページトップへ戻る