メニューを開く

村木建築工房村木建築工房

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ・資料請求

畳・和室について

2022/05/11建築現場日記

本日は畳・和室について考えたいと思います…!

写真は弊社2階モデルルームの畳スペースです。

家の間取りを考え始めた際に、多くの方が和室をどうするか悩むかと思います。

和室に使う畳は日本の気候や風土にあった、伝統ある床材です。

ライフスタイルが洋風化している現在でも、日本古来から伝わる畳は、やすらぎを与える香り、肌で触れる心地よさは他にはない自然素材ですよね。

また、ひとえに和室と言っても、

リビングに隣接している方が良いか、独立させたいのか。

フラットなのか、小上がりなのか。

色は?縁(へり)の有無は?

それぞれに良い点が違い、決める時には頭を悩ませられます…。

そもそも、なんのために和室を設けるのか。

子供のキッズスペース、寝室、来客時対応用、押入れを作ってシーズンものを収納したい、書斎、ちょっとごろ寝したい、体調不良時の隔離部屋…など

和室の使用方法は、家族、年代によって本当に様々です。正解、不正解はありません。

ただなんとなく…。知り合いの家にもあったしなぁ…。など、目的なく和室を作ってしまうと、暮らし始めてから後悔してしまうことも…

きちんと考えて、そのご家族に合った用途から選択をし、

満足度の高い和室にしたいものです!

ページトップへ戻る