メニューを開く

村木建築工房村木建築工房

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ・資料請求

刺繍のようなガラスモザイクを家の“顔”に ~浜松市の新築注文住宅 村木建築工房~

2018/04/17施工事例

刺繍のようなボーダーのガラスモザイク

 

玄関を入って正面に何を飾るかで、その家の印象は大きく変わります。

村木建築工房が手掛けさせていただいたこのお家では、玄関にガラスモザイクニッチをつくりました。

 

 

お家のイメージに合う“顔”をご提案

このニッチは、お施主様のイメージに合うお家の“”をつくりたいと、村木建築工房がご提案しました。

使用したガラスモザイクは、極細で色や長さの異なる細長いガラスをタペストリーのように貼ったものです。

このガラスモザイク、飲食店などで壁一面に貼るとゴージャスな感じになりますが、木の枠で囲ってニッチとして使ったところ、上品さと高い質感のバランスが取れた印象に仕上がりました。

 

光までデザインしました

ニッチの上部にダウンライトを設置し、照らすことで、ガラスの素材感を活かしています。

ガラスモザイクに光の筋が表れ、見る角度によって光り方や色合いが変わります。

 

 

工務店ならではの、ちょっとした工夫

このお家のように、家づくり全体から見れば小さな工夫・費用によって、お家の印象を変え、暮らしの満足度を上げられます。

小さなご要望、まだカタチになっていないぼんやりとしたイメージでも構いません。ご相談いただければ、さまざまなアイディアをご提案します。

ページトップへ戻る