村木建築工房

お問い合わせ

お問い合わせ・資料請求

情緒溢れる和モダンスタイルの板倉造りの家 ~浜松市の新築注文住宅 村木建築工房~

2018/05/31施工事例 村木建築工房の家づくり

情緒豊かな古民家風のたたずまい。
今回は、村木建築工房の施工事例をご紹介します。

 

無垢材をしつらえた和の空間

このお家では、無垢材をふんだんに使うことによる「和」のテイストと、引き締まった黒の建具などが醸し出すシンプルモダンの雰囲気が融合。
情緒豊かな古民家風のたたずまいに、和モダンスタイルの室内空間が広がっています。

 

自然との共生を目指して

「板倉造り」は、古くから伝わる工法です。
この工法は、高温多湿な日本の気候で、快適に暮らせる家として受け継がれてきました。
「板倉造り」に使われる木材の量は、一般の木造住宅の約3倍。
そのため、室内や外壁の内側で発生する湿気を木がたっぷりと吸収してくれるというわけです。
また、木には熱伝導率が小さいという特徴があります。そのため、外気の影響が伝わりにくく、夏でも快適です。

 

 

今回ご紹介しているこのお家では、「板倉造り」の性能に加えて、風通しを考えた窓の配置や、深い軒による日射遮蔽など、自然との共生を目指したナチュラル仕様になっています。

 

☆情緒溢れる和モダンスタイルの板倉造りの家
https://muraki-k.jp/works/attention03.php

ページトップへ戻る