村木建築工房

お問い合わせ

お問い合わせ・資料請求

自然素材でつくったクリスマス・リース ~浜松の注文住宅 村木建築工房

2017/12/21村木建築工房とは

もうすぐクリスマス。

村木建築工房のスタッフが、手づくりのクリスマス・リースを持ってきてくれました!

 

 

置き型の手づくりクリスマス・リース

このクリスマス・リース。緑の葉や、種子の皮のような部分など、自然素材を使ってつくったそうです。鮮やかなお花はプリザーブドフラワーになっています。

壁にかけるまーるいタイプではなく、置き型のクリスマス・リースというのが、ユニークですね。

 

自然素材のリースなので、木の玄関に似合いそう

つくり手のスタッフは、このクリスマス・リースを自宅に持ち帰って、玄関に飾るそうです。自然素材でつくったあたたかみのあるリースなので、村木建築工房のように木のぬくもりを活かした玄関に似合いそうですね。

 

 

ドイツから広まったアドヴェント・リース

クリスマスの準備をする期間である待降節(アドヴェント)によく見られるクリスマス・リース(アドヴェント・リース)。

モミの木などの常緑樹や木の枝でつくった輪に4本のろうそくを立てたものが、よく知られていますね。これはドイツ東部のルター派のもとではじまり、16世紀ごろからしだいに各地へ広まった家庭的な習慣であると言われています。

 

地元の木をつかって 地元の匠がつくる家

http://www.muraki-k.jp/index/concept.html

ページトップへ戻る