村木建築工房

お問い合わせ

お問い合わせ・資料請求

まだまだ厳しい朝の冷え込み 家のあたたかさは健康に影響します ~浜松の注文住宅 村木建築工房~

2017/02/24家づくりノウハウ

近ごろは寒さが和らぐ日もありました。しかし、今週末には浜松市東区などで最低気温が0度近くまで下がる日もあると予想されています。

まだまだ寒さには気をつけたいですね。

寒い時期にはお風呂で倒れたり、溺れたりしてしまう事故が起きやすくなっています。原因の1つとされるのが、「ヒートショック」。温度の急激な変化による血圧変動などが原因で起こる症状です。

 

全国で年間に約17,000人がヒートショックに関連した「入浴中急死」に至ったと推計される調査結果があります。東京都健康長寿医療センター研究所が実施した調査です。2016年の全国の交通事故死者は3,904人だったことを考えると、ヒートショックの脅威の大きさがわかります。

 

 

ヒートショックの危険をできるだけ避けるためには、家の中の部屋ごとの温度差を小さくすることです。トイレや脱衣所、廊下も含めた家中のどこでも、快適な室温で過ごせれば、ヒートショックの危険を低減できます。

 

村木建築工房がご提案する家なら、そのような快適で健康的な空間を実現できます。

村木建築工房の家は、高気密・高断熱仕様に加え、家中の温度差をなくしてくれる24時間換気システムを採用。家中のどこに行っても心地よい室温で暮らせるようになっています。

 

 

◆村木建築工房「板倉造りの家」

http://www.muraki-k.jp/index/concept/itakura.html

 

◆村木建築工房ショールーム兼事務所「ギャラリエ」

《住所》浜松市東区豊西町444

《電話番号》053-431-3480

《営業時間》9:00-18:00

 

ページトップへ戻る