ブログ

2020.10.27 ブログ

[×前倒し終了]「板倉造りの家」構造見学会

私たちは「構造を見せられない家なんて、建てない」

 【この構造見学会は前倒しで終了しました】一度家を建ててしまえば、家の中身…つまり”構造”は見ることができない部分ですよね。ただし、家の中で最も大切な部分です。「だからこそ、見てもらいたい」…私たちはそう考えています!

 今回は浜松市中区にある現場で、二世帯で住む伝統工法”板倉造り”の木の家を、お施主様のご厚意により、ご紹介させていただいています。


[無料・予約制] 「板倉造りの家」構造見学会

・日時/2020年11月26日まで(ご希望の日時をご予約ください)
・場所/浜松市中区
・予約は以下のリンク先からフォーム入力ください
・ご予約後に詳細の地図をお知らせします


 私たちが構造見学会を催すのは、やはりお施主様に「安心感」を得ていただきたいから。口ではどんなことを言っても、構造がしっかりしていなくては家は機能しません。また、施工している現場の職人たちの真剣さや楽しそうな(!?)姿を見ていただくことで「家づくりに直に触れていただきたい」のです。

過去の現場:基礎

 職人もいいところを見せようと、より一層頑張るので一石二鳥です(笑)
…というのは冗談として、

 今回は「板倉造り」という伝統工法を使って建てています。

 正倉院などにも使われる古来の技法で、柱や土台の溝に30㎜厚の杉板を落とし込んでいきます。耐震性・耐久性・防火性・防音性・断熱性・調湿性など…ふんだんに使用した木には多彩な機能が備わっています^^

 ただ、”伝統ばかり”ではいけません!そこに縛られていては、最新の知識を見逃してしまいます。新しい技術を取り入れ、伝統の良い部分と掛け合わせて村木建築工房の住まいが完成するのです。


[無料・予約制]
板倉造りの家」構造見学会

・日時/2020年11月26日まで(ご希望の日時をご予約ください)
・場所/浜松市中区
・予約は以下のリンク先からフォーム入力ください
・ご予約後に詳細の地図をお知らせします

詳しくはこちらのページもご覧ください↓

メルマガ登録

メルマガ登録

写真を見るだけでは、家の性能を謳うだけでは伝えきれない、そんな私たちの家づくりへのこだわりや想い、また暮らしへの考え方をメルマガを通してお伝えしています。
家づくりや住宅会社選びで役立つ情報はもちろん、代表村木がどんな想いでこれまで家づくりを行って来たのか、そんな家づくりへの想いを、メルマガを通じて発信しています。
登録は無料です。HPでは伝えきれない細かなこだわりをぜひお読みください。

メルマガの登録はこちらから