メニューを開く

村木建築工房村木建築工房

お問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ・資料請求

木楽の家

CASE

大黒柱が守る、小屋裏収納のある木楽の家

大黒柱が守る、小屋裏収納のある木楽の家

今回は屋根裏の空いたスペースを有効活用した「小屋裏収納」のある住まいです。当社標準の「認定長期優良住宅」で、高気密・高断熱の構造と上質な無垢材の内装が備わっています。無垢×珪藻土×24時間全熱交換型システムのトリプル効果で湿気を調節してくれるため、年中さらっと快適です。

大黒柱が守る、小屋裏収納のある木楽の家

外観はシンプルモダンで年齢を問わないデザインに。家族の暮らしに合った3.9KWの太陽光発電を搭載し、省エネ×創エネで燃費のいい家を実現しています。

大黒柱が守る、小屋裏収納のある木楽の家

玄関の床に用いたサクラの優美な木目は印象的です。木目は心をいやす効果もあるそうですね。木材は用途や好みで変えることもできます。木材の専門家である村木建築工房にお尋ねください。

大黒柱が守る、小屋裏収納のある木楽の家

先に小屋裏収納を見てみましょう。本来はデッドスペースである屋根裏部分を使うことで空間を効率よく使うことができます。雛人形や節句の飾り、クリスマスツリーなど、季節のイベント等で使うものや、スキー・スノーボードなどのスポーツ用品、扇風機やファンヒーター、お客様用布団など、使用頻度が低い荷物やかさばる荷物をしまうのにぴったり!さらに、お子さまの秘密の隠れ家的な遊び場としても活躍します。ここはなんと12帖の広さがあります。

大黒柱が守る、小屋裏収納のある木楽の家

LDKや寝室など、主な居住スペースの床は杉板張りで、室内には杉特有のふくよかな香りが心地よさをもたらします。杉は木材の中でも特に調湿性が高いことで知られ、梅雨シーズンには特にその快適さを実感できるでしょう。もちろん、収納の内部は床・天井・壁ともに杉板張りです。

大黒柱が守る、小屋裏収納のある木楽の家

コンパクトで使い勝手の良いキッチンからはリビングの様子が。動線をきちんと確保し、家事がスムーズに済むよう配慮しています。

大黒柱が守る、小屋裏収納のある木楽の家
大黒柱が守る、小屋裏収納のある木楽の家

お気に入りだった和のデザインもそのまま使っています。

大黒柱が守る、小屋裏収納のある木楽の家
大黒柱が守る、小屋裏収納のある木楽の家

さらに、室内の随所に設けた造作家具にもご注目ください!玄関収納やダイニングのカウンター収納など、間取りにも、そして使い勝手にもぴったりな造作収納で、家事ラク&暮らしやすい空間を実現しました。

大黒柱が守る、小屋裏収納のある木楽の家

当社の「伐採ツアー」でお施主様ご自身が選ばれた杉の「大黒丸太柱」は圧倒的な安心感です。ご希望の方には伐採ツアーのご案内もしています。…立派ですね!

ページトップへ戻る